忘年会、新年会シーズン

専業主婦2年目の主婦です。
家計を預かっていてお金に一番困るときはやはりイレギュラーな出費が続くときだと思います。
これは少し愚痴に聞こえるかもしれませんが主人の忘年会や新年会シーズンの飲み代が一番お金に困ります。
専業主婦っていうのは基本的にどの方も一ヶ月のお給料の中で家賃、光熱費、食費などを予算立てしてそれ以内に抑えようとがんばってる方が多いと思います。
それが飲み会シーズンになると毎日のように飲み会代を主人にあげなくてはなりません。
だいたいで予算は組みますがやはり2次会に参加したり飲みすぎて電車に乗り遅れてタクシーで帰ってきたりというようなことで毎回オーバーしてしまうのです。
かといってそういう飲み会に参加させないというのは社会人として会社での立場もあるでしょうし、つきあいもあるとおもいますのでそれもどうかとおもうと本当に悩ましいです。
特に突発的に飲み会のお金を催促されると手持ちをもちあわせていないときもあり本当に焦ります。
よく朝のワイドショーなどでもこの話題はもちあげられていたりしますが、やはり誘いを断らせるっていうのは社会人としてよくないという意見が多いように思います。
他の主婦のかたがたは飲み会代とかってどうされているのでしょう。
お小遣いの範囲内でというかたも多いのでしょうか。
でも基本的なお小遣いの範囲に飲み会シーズンの飲み代まで出させるのは少しかわいそうな気もします。
私自身お小遣いはいただいてないですし、主人の給料の中で日々生活できていればいいのですが貯蓄を切り崩すことやどこからかお金をかりてくることはできればしたくないと思っております。
基本的に主人は家庭の貯蓄額も知らないですし、知ろうともしなくまかせっきりなので私の気持ちがゆるむと家計が大変なことになります。
なるべく予算をきっちり決め、家計簿をつけ、日々支出がどれくらいかどこが削れるかを考えながら無駄を省きしめるところはしめてゆるめるところはゆるめてがんばっていきたいです。